Text Size : A A A

●いとしのひなちゃん (2012/HD/19min)


〈あらすじ〉

ここは埼玉県鴻巣市。
伊藤宏行は市のマスコットキャラクター『ひなちゃん』の認知度を高めるべく設置された『ひなちゃん課』につとめていた。
勤め始めて間もない彼は体力がありそうという理由で、ひなちゃんの着ぐるみを着るのは毎回彼の役目に。
毎回汗だくになりながらイベントに参加し一生懸命ひなちゃんを演じるも市民からの反応は薄く

「なんじゃこりゃ」「知らん」「かわいくない」「微妙」「税金の無駄遣い」

本当にこんな事で市のアピールになるのかと上司と話すもまともにとりあってもらえない。
そんな悩みを抱えながらもひなちゃんを着てイベントに出ていたある日。
ひなちゃんの着ぐるみを壊してしまい、修理に向かう事に。

着ぐるみを制作している工房で、職人が着ぐるみに込めた思いをおもいがけず知るのだった…。
Img_5cc32d47214e2125fe4b76cfc17d5514
Img_065545cbb0c8b899405c00852af55bfb
Img_05eb0bbea9d2e69690257461924de4d9
Img_27397e903cb2b5d40fbbf7fc2c88c928
Img_e853143a452d6d4d0a1cfc974b07c46b
Img_c37ff81ed3e0b26d88cb1336f51593ff

〈作品について〉

この作品は埼玉県の魅力を映画で伝えようと企画で作られました。

なにをテーマにしてもよかったのですが、僕が選んだのはゆるキャラ。

じつは埼玉県はとってもゆるキャラが多いんです。

ゆる玉応援団といって各市町村の88体ものゆるキャラが団結して埼玉県のアピールに日々いそしんでいるのです。

それだけゆるキャラがいるという事は、中に入って頑張っている人もいるはず。

そしてその着ぐるみを作っている職人さんもいるはず。

ゆるキャラに愛情をもって、一生懸命頑張っている人たちの事を描いてみました。

この作品は埼玉県の動画配信ページで無料でみる事ができます。

コバトンTHEムービー配信ページ (Click!) 



        〈キャスト〉

         芹澤興人 (Click!) 

        岡部たかし (Click!) 
        三田村周三 (Click!)  

         髙橋直樹 (Click!) 
         新井健市



Img_ea853103cfdd46d672154ada940b19d7
Img_2583eeb6ce1287a9f32a3ffeb475c54a
Img_919ac230257cedeb76a658725b86d550
Img_a8d7bc879b6be3a16836a2c7e831a5bb
       
           〈スタッフ〉

      監督•脚本•編集 畑中大輔

         制作統括 井西政彦
      プロデューサー 冨永威允

   ラインプロデューサー 壺井大輔
           撮影 石田直
           照明 徳永陽平
           録音 宋晋瑞
          助監督 荒川慎吾
           美術 田中雄太
           制作 名倉愛
           音楽 岡崎保憲
         撮影助手 佃友和

           協力 埼玉県鴻巣市
              有限会社ファニークラフト

        監修・支援 埼玉県

        企画・製作 SKIPシティ
               彩の国ビジュアルプラザ
         

        〈関連ページ〉

      コバトンTHEムービー
           配信ページ (Click!) 
Img_5e3753209fffc682e6574f020ce965a6